ハンドメイド作家さんをデザインで応援します!

menu

ZUKKY Factory

こんにちは!
お仕事でキャラクターを描く事があります。
今回はちょっとその辺りの作り方、工程について触れたいと思います!
そして動画は下の工程内☆の「イラストレーター上で清書&着色」です。

通常キャラクターのお仕事の流れはこんな感じです。

クライアントから要望を聞く

下絵(ラフ)を描く

クライアントチェックOK

☆イラストレーター上で清書&着色

完成

ラフでは鉛筆で描いたものを見ていただきます。
「大体こんな雰囲気で描きますが、どうでしょうか?」とクライアントにおうかががいを立てると
「もっともうして欲しい」という要望もあったり無かったり。
ご要望に合わせてまたラフを出し直したりして、ラフが決まったら清書の作業に入ります。

イラストレーター上でどんどん整えてきれいに色を付けていくのですが
モノクロだった世界、色が無かった世界に色を付けていくという!
さらに命を吹き込むような大事な工程ですね!

なんて…そんなに大それた話をするつもりはありません。
「普段、キャラクターはこんな感じで描いているんですよ」というところを
お観せしたくて作りました。

それにしても動画編集楽しい!
たまには動画もアップしたいと思います。
快くご協力いただいたグラシアス様にこの場をお借りして…グラシアス!!!

協力:グラシアス

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


“料金一覧表”

“デザイン例”

“ロコデザインスタートアップキャンペーン”

過去の記事(月別)