ハンドメイド作家さんをデザインで応援します!

menu

ZUKKY Factory | デザイナー ずっきー

デザインで見る「東京駅」と「KITTE」

新しい東京駅

学生時代の友人たちとの宴に参加すべく週末、丸の内の最新スポット「KITTE」(キッテ)に行ってきました!

まずは駅舎が復原さてから初めて訪れた「東京駅」
丸の内中央南口改札を出ると広がる南ドームの空間は真新しく、美しかったです。

新しい東京駅

後で調べて分かったことですが
復原に関する詳細な資料がJR東日本にて公開されていました。
これを見てから行けば良かった~!

JR東日本「東京駅丸の内駅舎保存復原」
http://www.jreast.co.jp/tokyostation/

私が見たドームには「6種類」のレリーフや装飾があるのだそうで、
その中に「秀吉の兜をモチーフにしたキーストーン」というものが…
これはじっくり肉眼で確認したかったです(;_;)
情報が後追いだったので見逃しました。

次回東京駅に行ったらじっくり観察してみたいと思います。
外観も綺麗に生まれ変わりました。

東京駅
高層ビルに囲まれて、ちょっと息苦しそう。
ここもまた東京っぽいというか、新旧が混在する「異空間」ですね。

学生時代の友人達との宴の後、お店を出るとすっかり夜もふけてこの夜景!
ライトアップが綺麗でした。
東京駅ライトアップ
一方、待ち合わせをした「KITTE(キッテ)」は2013年3月にオープンしたばかり。
白く三角柱のビルはかなり洗練されたデザインになっています。
気になったのが、そのエントランス看板。

「KITTE」の文字が右下に配されています。
ちょっと判読しづらいですがミニマル(最小限)でかっこいい。

KITTEエントランス

KITTE看板

KITTE(キッテ)は切手をもじって付けられています。
ネーミングもその音もかわいいですよねー。

この建物は旧東京中央郵便局を改修して建てられた商業施設なので
由来はそこにあるそうです。
「日本らしさ」をテーマにした雑貨店、飲食店が入っており、
なんと、大好きなアパレルブランド「MANO」も入っているではありませんか~!!!

屋上からの眺望が最高(新しくなった駅舎のドームを横から見ることが出来る、線路も見える)との情報もあり。またじっくり改めてショッピングに訪れたいと思いました。

公式ホームページのデザインもかっこかわいいので、必見ですよ!
KITTE(キッテ)

【 イベント出展情報 】

ZUKKY Factoryの出展ブース番号が決定しました!
新作はふきん?
皆さんにお会いできる貴重な機会を楽しみに準備中です☆

デザインフェスタvol.38
開催日:2013年11月2日(土)・3日(日)
時間:11時~19時
※ZUKKY Factoryは17時まで。
会場:東京ビッグサイト
ブースNo. K-83

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


“料金一覧表”

“デザイン例”

“ロコデザインスタートアップキャンペーン”

過去の記事(月別)