仕事をする理由と目的

仕事の事でずっと考えていた事があります。
それは「仕事をする理由と目的」です。

「どうしてこの仕事なのか?」

「今の仕事は好きだけれど、もっと違う事をしたい気がする。それは具体的に何なのか?」

「誰か困ってる人の為に貢献したい!」
という大まかな方向性は見えていたのですが、
もっと具体的な言葉を探していました。

かれこれ4年くらいでしょうか?
仕事をしながら、家事・育児をしながら、ずっとそれを探していて、やっと少し見えて来たので、ここにメモします!

「その人らしさを見つけ、本人に伝え、形にして提案する。」

他の誰でもない唯一無二のあなたには
他の人にはないとっても素敵な部分があります。
「そのままが素敵なんです!」
「ここがあなたらしくて素敵です!」
「それをこんな風に表しませんか?」

と教えたい。
目に見える形にすることで、喜んでもらいたい。
幸せになってもらいたいです。

そんな仕事はすごく楽しくて、相手の方だけでなく、私も幸せになれます。
手段はデザインを提供するだけではないかも知れませんが…。
根幹はこれだと思えるようになりました。

そして私自身も勿論、他の誰でもなく「私じゃなきゃダメだな!」と思います。

これからも私だから提案できることを探求してゆきたいと思います!

※写真は正月休みに訪れた坂田ヶ池総合公園(千葉県)にある吊り橋「りゅうのみち」。
ホントは「龍の道」なんだけど「りゆう(理由)のみち」に見えたので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA