コロナワクチン2回目の副反応ほぼ無し

8月5日に2回目のワクチン接種が終わりました。

1回目の接種とそのあとの副反応についてはこちら↓

コロナワクチン1回目接種
コロナワクチン1回目の副反応と予約裏ワザ

2回目接種は副反応が出やすく、1回目よりも重い副反応が出る、と聞いていたので
覚悟して挑みましたが、これが殆ど無かった…。

接種した箇所が少し痛んだ程度。
痛みは筋肉痛ともいえない程、ほんの少しです。

熱や倦怠感なども全くなし。

予防的に接種後すぐに「カロナール300mg」を1錠服用しました。
昼の12時に打ったので、12時半頃服用して、念の為にその日の夜も服用。
更に翌日も朝、晩と服用しました。

その効果があったのか?は分かりませんが…
なんとなくカロナール飲まなくても、副反応は殆ど無かったじゃないかなー。

そして、1日遅れで同じく2回目を接種した旦那さんも
副反応なしです。

少し肩透かし感がありますが、これは「ありがたい!」と思う事にしよう。

全く副反応が無い40代は少数派かと思います。
(聞く人、聞く人皆さん何かしらの副反応があったそうなので)

旦那さんと

「副反応無いと、なんとなく効いていない気もするけど…
そこは考えないようにしよう。
ひとまず、ワクチン接種が2回終わって安心だね!」

と声を掛け合いました。

因みに、ファイザー社のワクチン。

・モデルナよりもファイザーの方が副反応も軽い傾向
・免疫が続く期間も短い

とも言われているようですが、
まだホントのところは分からないし、
予約時はそこまでの情報が無かった訳で(会社によって効果に違いがあるとはここまで情報が出て無かった)
まずは「最善策をした」という気持ちでいます。

ワクチンを接種したら、2年ぶりに田舎に帰省できるぞ!と期待をしていた夏休みでしたが
我が家は今のところ、帰省は控えています…。

医療現場に少しでも負担を掛けないよう、
できるだけ自粛していますが、精神的にちょっと辛いです…

他愛もないお喋り、コミュニケーションが不足していて
その事で何となく足りない、満たされないメンタルを感じます。

また、小5の娘と家族で「夏休みの思い出づくり」がしずらいのが
とても残念です。

昨年の夏休みは初めてのコロナ禍で乗り切れたけれど
2年目はちょっと辛いものがあります。

キャンプ、グランピング、川遊び、川で石拾い、など
アウトドアで家族だけで自家用車移動ベースなら良いかなと思うのですが
県外への移動を控えてー、に則ると気分転換に遠方に!とはいかなくなっちゃう。

みんなどんな風に過ごしているんだろう…
個々の考え方で、いろいろだと思うけれど…

とはいえ、とはいえです!
どんな時代も数十年の周期で「あの時は本当に大変だった」という時代がありますよね。
そういう時代が来ただけで、それが感染症だっただけだと思っています。
どんな時代にも何かしらある。
だから、こんな時代に生まれ育った子どもたちが可愛そうとか、変に特別な事だと思わないようにしたいです。


【葛飾区の接種状況について】
この記事を書いているのは2021年8月13日。
現在、全国的に感染者数が増えていて、東京都内の感染者数は4000人を超える日も続いています。

葛飾区のワクチン予約は7月上旬は中止されていたのが
今は再開されています。
実際、予約取れているのでしょうか?
私の周りでは「予約取れない」の声をまだ聞きます。

葛飾区のホームページに8月11日時点の接種状況が載っていましたので
ご参考まで!

葛飾区のワクチン接種状況

40〜49歳の1回目接種が27.19%
2回目接種が12.17%
まだまだこんな数字なんですねぇ。
早くワクチン接種進んで欲しいです。