デジナでオリジナルプリント生地

格安でオリジナルプリント生地を作ろう!

こんにちは!
ZUKKY Factory 工場長ずっきーです。

今日は「格安でオリジナルプリント生地を注文する方法」についてお話をします。

オリジナルプリント生地 フラミンゴ

オリジナルプリント生地 ゾウ
▲仕上がって来たプリント生地
デジナさんのプリントは発色がバツグン!
一部の色では「蛍光色」とも思える程の色合いでした。
私は布雑貨をオリジナルで作っているので、オリジナルプリント生地を発注することは必須です。
しかし、どの業者さんも最低でも1反(20〜30m)程度のまとまった数量でないとコスト的にかなり割高になってしまいます。
(予算に余裕があれば、1〜5m程度の小量プリントでも対応してくれる業者さんはあります)

一度に1反もオーダーするのは負担だったので諦め
割高ですが少量オーダーできる業者さんだけを泣く泣く使っていたのですが
ある日、突如思い付きました。

「同じようにオリジナル生地を作りたい人とシェアすればいい!」

なんで今まで気づかなかったのでしょう…
早速、個人のFacebookに投稿してみたら、
あっという間に希望者が集まりました。

最終的に、私も含めて計12名にて約25m分のオリジナルプリント生地を発注することができました。

デジナでオリジナルプリント生地
▲納品されてきた布
反物(巻物)状で届きました
布へのプリントを依頼する場合は、通常「入稿データ」と言って
IllustratorやPhotoshopといったデザイン系専門ソフトで作成したデータが必要な場合が殆どです。
自分でそういったデータが用意出来ない方にはオプションでデータ製作やスキャニングを頼める場合もあります。
ここが一般の方への「敷居を高くしている」と感じました。
特にデザイン系のお仕事や趣味などとは無縁の方にとって
IllustratorやPhotoshopはそもそもソフトも持っていないでしょうし、
持っておられても、入稿データをちゃんと作る事はハードルが高く、不安だと思います。

今回、私もデザインデータについて「詳しくない人」「詳しい人」
両方の方々とシェアしたのですが
「詳しくない人」でも私が間に入ることで、アナログ原稿(手描きイラストなど)をスキャニングして
データ化することが出来ました。

先日、無事に布が仕上がり、参加頂いた皆さんに発送しましたが、
とても喜んで頂けました!!!

漠然と「こういう仕事っていいなぁ」と感じました。
自分の得意分野で「ありがとう」と言って頂ける「嬉しい!」と喜んで頂ける事は
私が一番嬉しいです。

今回、私にとっても、参加頂いた皆さんにとっても、いい結果だったので
また次回も希望者を募って企画する予定です(^_^)
オリジナルプリント生地 ラクダ

オリジナルプリント生地 ネームタグ
【オリジナルプリント生地の業者さん紹介】
オススメの布プリント業者さんです
(今回は初めて「デジナ」さんを使わせて頂きました)

デジナ
http://www.digina.jp/
1mからオーダー可能ですが、割高になります。
20m以上だと経済的です。
RGBデータを入稿データしているせいか、発色がかなり鮮やか。
プリントの仕上がりにムラが少ないです。
B to B 向けの料金形態が別に用意されていますので、お仕事で使われる方は直接ご相談してみてください。
ネクスタント
http://nextant.jp/
1反以上のオーダーのみ対応されているようです。
私は使った事がない業者さんですが、知人の布雑貨オーナーさんがベビーユーザーで
作品を拝見しましたが、仕上がりは全く問題ない美しい仕上がりでした。
デジナさんと異なり、RGBではなく紙の印刷で使われる形式の「CMYK」データを入稿データとしています。
マルジュー
http://www.maruju.net/
1mからオーダー可能ですが、割高(1mで6000円程)になります。
過去にかなりの量をオーダーさせて頂きましたが、
料金値上げについて行けず今は使っていません。
1反などある程度まとまった量をオーダーされる方にオススメです。
歴史が長い業者さんなので、生地に精通しています。
今回のプリント生地オーダーで、私のショップ用雑貨以外に
余白を使って「娘のお絵かき」をプリントしてみました(●´ϖ`●)
これで手提げバッグを作ろうと思います!

こどもお絵かきプリント生地

こどもお絵かきプリント生地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


格安でオリジナルプリント生地を作ろう!」への4件のフィードバック

  1. 初めて問い合わせします。東京都豊島区で飲食店を夫婦で経営しております。新業態として、テイクアウト専門店の計画しております。新店舗で使用予定の綿風呂敷のデザインを、近隣の福祉作業所のハンディキャップを持っている方に、就労支援として依頼したいと考えております。私も先方も素人で、手書きしたものをどの様な段取りで作れば良いのかわかりません。検索していたところ、こちらのサイトを拝見し、相談に乗っていただければと思いコメント致しました。
    また、素材にもよるとは思いますが、85㎝四方の風呂敷で300枚制作する場合、どの程度予算、制作日数を考えると良いか、アドバイス頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

    1. お問い合わせありがとうございます。

      オリジナルで風呂敷を発注することは未経験なので、料金や納期などの詳細は分かりませんが、ネットで専門の業者さんが複数見つかると思いますので「風呂敷 オリジナル 料金」などでお調べになってみてください。
      (私がこちらの記事内で利用した布の印刷業者さんは、いずれも布に印刷することが専門で、風呂敷に加工する作業はしてくれません。)
      元となる絵・デザインがあり、それが手書きの絵である旨などをそのまま相談すれば、手順など丁寧に教えてくれますよ。
      お客様となる方は専門的な知識がない方も多いと思いますので、あまり心配なさらずに何でも相談してみてください!
      メールも良いですが、電話で直接聞いてしまうのがおすすめです!
      業者さんの雰囲気や、細かいニュアンスも伝わりますので。
      また何か疑問やご不安なことがありましたら、このwebページの「ご相談・ご注文」よりお問い合わせいただければ、個別にご相談に乗ります。
      素敵な風呂敷ができますように!

      1. 早速の講じてありがとうございます。参考にさせて頂きます。
        別件ですが、店のロゴ(イメージは大体出来てます)制作費はいくらぐらいでお願い出来ますか?